腰痛でお悩みなら|弘明寺駅すぐ!ひらの接骨院・整体

営業時間

MENU 腰痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 長い間、腰痛に悩まされている
  • 腰痛のせいで仕事・日常生活に支障が出ている
  • 立ち上がる時に腰が痛い
  • 整体・マッサージに通っても腰痛を繰り返す
  • 腰痛を再発しないようにしたい

腰痛にはさまざまな種類があり、その直接的な原因は人によってバラバラです。よくある腰痛の原因としては、デスクワークや立ち仕事などで同じ姿勢を繰り返すことで体に不自然な癖がついてしまっていることや、肥満や運動不足などで姿勢が崩れてしまっていることが挙げられます。

直接的な原因は人によってバラバラですが、どのような腰痛でも共通していることがあります。それは姿勢のバランスが崩れていることで、腰周辺の関節に正常な状態ではかかることのない負担がかかり、関節に炎症が発生しているということです。

関節の炎症は直接的な腰痛の原因になるだけでなく、関節の動きを悪化させ周辺の筋肉がコリ固まる・引き延ばされるといった筋肉の問題を引き起こします。

このような状態を長く放置してしまうと、コリ固まった筋肉に引っ張られる形で骨盤や骨格が歪み、ヘルニアや坐骨神経痛になる可能性が高くなります。

腰痛といえば、腰回りの筋肉をほぐすマッサージや整体で行う骨盤矯正を想像する方が多いかと思います。しかし、マッサージや整体などで腰の筋肉をもみほぐしたり、骨盤だけを整えても腰痛はすぐに再発してしまいます。

これは腰痛の原因である、腰周辺の関節の可動域制限という根本的な症状の原因にアプローチができていないためです。腰痛を根本的に解消していくためには、腰回りの筋肉からコリを取り除く施術と関節の可動域を正常にする施術を同時に行っていく必要があります。

当院では整体院やマッサージ、他の接骨院に通っても解消しない腰痛を根本原因から解消していくために、関節の錆び(可動域の制限)を取り除く施術と、すでにコリ固まってしまった筋肉をもみほぐすための施術を組み合わせて行います。

腰痛を取り除くために、まずは「筋肉・筋膜調整」を行います。筋肉・筋膜の調整は傍から見ているだけだと普通のマッサージに見えてしまうのですが、筋肉を立体的に捉え、体のより中心に近い部分の筋肉から正常な状態にしていくので、体のコリをしっかりと取り除き、いい状態を長く続けることができます。

筋肉の緊張が和らいだ後は、骨盤や股関節の関節の可動域制限を取り除くための『関節調整』を行います。日常生活を送る中で負担がかかっている関節を不要な負荷がかからない状態に調整することで、筋肉のコリや骨格の歪みが生まれない体を作っていきます。

関節に負担がかからない状態を作っていくので、関節の可動域や体に発生している痛みに対してアプローチできます。横浜市南区にお住まいで、辛い腰痛でお悩みの方は、当院にお気軽にご相談ください。

執筆監修:ひらの接骨院・整体院 院長 平野佳人

VOICE 患者様の声

T.K様 男性 32歳 横浜市戸塚区 消防士

T.K様 男性 32歳 横浜市戸塚区 消防士 クリック

今まで何度かギックリ腰を経験しました。職場の同僚から学生時代から通われているひらのさんを紹介して頂きました。今まで、その場しのぎでマッサージやボディケアでごまかしてきましたが、今回は根本を知ってしっかり治そうと思っています。

ひらのさんは整形外科も紹介してくれて現在の状況をしっかり調べてから改善しましょうと提案してくれたことが今まで通った所と一番違うと思います。

※規定に従い、一部表現を変更しています。
※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ACCESS アクセス

  • 施術
  • 外観

map

〒232-0067 神奈川県横浜市南区弘明寺町149-8

2019年GW中の営業について

午前午後
4月27日(土)営業14時まで
4月28日(日)休み休み
4月29日(月)休み休み
4月30日(火)休み休み
5月1日(水)休み休み
5月2日(木)営業営業
5月3日(金)営業営業
5月4日(土)営業14時まで
5月5日(日)休み休み
5月6日(月)営業営業